本文へスキップ

スピード矯正 名古屋

電話予約・お問い合わせ052-837-5255

〒467-0064 愛知県名古屋市瑞穂区彌富通3-45-5

歯列矯正

インプラント矯正 名古屋

スピード矯正

矯正治療に「コルチコトミー」を併用することで治療期間が短縮可

「コルチコトミー」という外科処置を矯正治療に用いることで、
スピード矯正が可能です。

 通常のワイヤー矯正治療にコルチコトミーを併用することで、2年間の治療期間を要した矯正治療が1年〜1年半で終了するケースが多いです。

コルチコトミー スピード矯正 名古屋

 しかしながら、コルチコトミーは、歯槽骨皮質骨切除術といって外科手術を用いるため、口腔外科医としての熟練した技術と豊富な経験が必要不可欠です。

 当院の院長は、口腔外科出身の医学博士で、口腔外科を専門としているため、豊富な口腔外科手術の経験があります。
 さらに、当院には口腔外科手術用のオペ室、CTといった本格的で最高レベルの設備を完備し、衛生管理レベルは大学病院と同等です。


 コルチコトミーは、外科手術を伴うということで不安になられる方もいらっしゃいますが、当院ではその様な不安に対して、丁寧な治療説明と、最高レベルの設備、そして高い技術をもって対応しておりますのでご安心ください。


コルチコトミー併用のスピード矯正のメリット・デメリット

メリット

  • 歯を抜かずに矯正できる場合がある。
  • 治療期間が大幅短縮されるため、矯正装置を長期間装着しなくてすむ。
  • 歯が動きやすくなるため、矯正中に歯が動く際に起こる痛みや違和感を軽減できる
  • 矯正後の後戻りの可能性を軽減できる。

デメリット

  • 歯や歯骨、歯肉の状態を総合的に診断しなければならないので、全ての人に適応できない。
  • 骨格が完全に形成されていない子供には対応できない。
  • 矯正治療費に加え、別途コルチコトミーの手術費がかかる。

コルチコトミーによるスピード矯正の原理

コルチコトミー(corticotomy)とは、歯槽骨皮質骨切除術と日本語で略され、その特質から巷では、スピード矯正とo言われています。

 それでは、実際にどの様な治療法なのかを簡単に説明しますと、メスで歯茎をめくり、歯の骨に切れ込みを入れる外科手術を行い、早く歯を動かす矯正方法です。

 外科手術と聞くと、かなり大がかりな手術を想像しがちなのですが、この治療法は、親知らずを抜く程度の簡単な外科的処置なので、約30分〜1時間程度で終わります。
 切除量によっては、術後に腫れや痛みが出る場合もありますが、痛み止めを処方しますのでご安心ください。

 しかしながら、スピード矯正と聞くと、短期間で矯正が終了すると過剰な期待を持たれる方もいらっしゃいますが、当院では、スピードよりも仕上がりを最優先にしているため、スピードを早めながらも丁寧かつ精密な矯正治療を行ってまいります。よって、スピード最優先ではないということをご理解ください。


治療の流れ

STEP 1

スピード矯正の流れ 患者様の御希望を聞きながら、コルチコトミーについて詳しくお話させて頂きます。
コルチコトミーを併用した矯正治療が可能か否かを診断するために、パノラマX線写真(レントゲン写真)を撮影します。
そして、治療計画を立案するために、セファロプログラム(レントゲン写真)を撮影します。

STEP 2

スピード矯正の流れ コルチコトミーを併用した矯正治療が可能と診断できたら、上下顎の歯型を採り、模型を作成します。

STEP 3

スピード矯正の流れ コルチコトミー(歯槽骨皮質骨切除術)を行います。
麻酔をするので痛みはありません。また、手術時間は30分〜1時間程度で入院の必要も無く即日ご自宅にお帰り頂けます。

STEP 4

スピード矯正の流れ 通常の矯正治療を開始します。
インコグニートによる裏側矯正も可能です。

STEP 5

スピード矯正の流れ 約1ヶ月に1回通院して頂き、歯の動きと共にゴムを交換して、徐々に歯列を整えていきます。
歯列が整ったら終了です。

治療費

 矯正治療期間が短縮されることで患者様にとって大きなメリットが御座います。そこで、当院では、多くの方にコルチコトミーを選択して頂けます様、治療費を出来る限り低価格に設定しております。

 ちなみに、コルチコトミーを併用した矯正治療歯は、通常の矯正と比べて、手術分だけ費用が高くなりますが、矯正期間が大幅に短縮されることが多いため、結果的にお支払い総額が安くなる場合があります。

矯正のオプション「コルチコトミー」の料金 →